プロフィール

  • ひで

    フォト

    神奈川県に住むレトロゲーマー。けど、ボダブレもやっています。

    Mail : freese@hotmail "dot" co "dot" jp

最近のコメント

最近のトラックバック

« 古淵のゲーセンに行ってみた | トップページ | がんばれ!ドムドムバーガー »

2007年7月15日 (日)

LDエミュレータ

NEBULAのページでは完成バージョンが登場しています。
このバージョンはCDバージョンもCHDにて対応しています。MAMEも同様ですね。

さて、個人的には興味があるDAPHNEというレーザーディスクゲームエミュがついに1.0になりそうです。
それによると、自動的にアップグレードをして、サウンドシステムを改善。さらに、OpenGL対応となるとのこと。
また、対応ゲームも増えると言うことで、興味が尽きません。

でも、海外では割と人気があるレーザーディスクゲームですが、日本ではほとんど人気無いんですよね。
向こうでは、LDゲームの代表作ドラゴンズレアがなんとHD画質のBDでも発売されているくらいなのに・・。

こういうような単純なゲームってわりとおもしろくできると思うんですよね。
例えば、セガ レッツゴージャングルなんかは途中でLDゲームばりに方向指示されるし。
簡単に攻略されやすいけど、そこはうまく出来ると思うんだけどなぁ。


子供の頃、ちょっと怖かったタイトーのレーザーグランプリ
急に色が変わったり、目が目の前にあったり

データイーストのLDゲーム。サンダーストーム
昔のサンライズみたいなアニメーションがいいっす。

タイトーのLDゲームといえば、タイムギャル

カプコンが発売を請け負ったマッドドッグマクリー
しかし、ほとんど日本では見かけなかった・・

« 古淵のゲーセンに行ってみた | トップページ | がんばれ!ドムドムバーガー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古淵のゲーセンに行ってみた | トップページ | がんばれ!ドムドムバーガー »

Ubuntu

  • The next version of Ubuntu is coming soon

Firefox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

RSSの登録

Amazon


  • キーワード:

twitter

無料ブログはココログ